私は幼い事から収集癖があるのですが、これまで様々な物を集めて来ました。
物を集めることにも楽しみや喜びを感じるのですが、集めた物をキレイに陳列したり、収納した物を眺める事が収集の趣味がある人にはまたらない魅力の一つだと感じています。

事実、私の友人意外でも物を集めることを趣味としてる人もそれぞれ同じことを言うので、収集癖がある人ならば、その意味が分かると思います。
また、小さい物を集める場合は専用のケースなどがあった方がせっかく集めた物が無くなりませんし、一目でどに何があるか分かるので、収納ケースは必須に思います。

私はここ数年間、集めることをしている物は缶バッチです。缶バッチの魅力にとり付かれたのは、友人からプレゼントでもらった缶バッチがとても可愛くて、一辺に缶バッチ集めを決意しました。
缶バッチは求め易い価格ですし、小さいこともあり、収集するにとても都合が良い商品です。
なので、私の周りにも缶バッチを集めている人は多数おります。

また缶バッチは旅先の土産物としても、イベントの販売ブースでも、そして雑貨屋さんや、最近は専門の缶バッチ専門サイトなどもあるので、様々な種類の缶バッチを手にする事は出来る事も人気を呼んでいると言われています。

また缶バッチを自分が好きなデザインやキャラクターを使って作ってくれるところもあるので、最近はオリジナルの缶バッチなどを作ったり、複数の友人たちと記念缶バッチを作った経験もあります。リーズナブルな金額で作る事ができるので、プレゼント用として利用する人が多いと聞きました。

私は集めた缶バッチを最初はざっくりと缶や箱の中で保存していました。しかし、缶や箱だと缶バッチは重なってしまい、同じものを購入してしまったりもした経験から、缶バッチがキレイに収納できる方法を探しました。

すると缶バッチを扱うサイトで缶バッチをキレイに収納できるケースが売れている事が分かりました。
専用の収納ケースに缶バッチを収めることで、一目でどこに何があるのか分かりますし、見た目も断然キレイなので、人にも思わず見せたくなるのが缶バッチの専用の収納ケースの良さだとも感じています。

また価格帯もリーズナブルですし、大きさも様々なので、自分も持っている缶バッチの量に応じてサイズを決めています。
今後もどんどん好きな缶バッチが増えていくと思うので、専用の収納ケースにしっかり入れて大切に保管したいと思います。